<   2015年 01月 ( 7 )   > この月の画像一覧

ディヤマン

昨日作った「純クッキー」に卵黄を加えると、「ディヤマン」クッキーになる。
まわりのじゃりじゃりの砂糖が、ダイヤモンドのよう。
明日の職場のおやつに。
a0302949_20195105.jpg
[PR]
by little-kitchen-tt | 2015-01-27 20:22 | おやつ

純クッキー

                                                                                                                                                                                                            はじめまして、
 
a0302949_18082556.jpg
 
純クッキー

ともうします。

吉祥寺ビストロバッサテンポのクッキーを食べた。
わお053.gif
ホット牛乳にぴったりな、甘さ控えめなクッキーだった。

材料は、小麦粉、グラニュー糖、生クリーム77%乳脂肪分
この3つ。

ベーキングパウダーも、塩も、バニラも、卵も使われていない、ストレートに粉の味がわかってしまう。
だから、このクッキーを違う小麦粉で3回試作をしたとき粉って同じ味,舌ざわり、ではないと気づかされる。

ベーキングパウダーを使っていないので、天板にくっつけて並べても、膨らんでくっついたりしない。
これに、ベーキングパウダーと、塩を加えて、形を変えれば、ショートブレッドのザクザクホロホロになる。
歯ごたえと、口どけが、たったこれだけの違いで変わってくる。



[PR]
by little-kitchen-tt | 2015-01-25 18:36 | おやつ

上を向いて歩こう

欧文書体設計家、小林章さんの本。
旅先や、買い物先で出会う「文字」
知られざる欧文フォントの秘密がコラムで書かれている。
図書館で借りたが、あまりに面白くて、購入。
今日は、吉祥寺にでかけた。
この寒空の中、上を向いて歩く。
看板のもじと店の商品をを見る。
散歩とショッピングの楽しみが増えた。
a0302949_19544263.jpg
[PR]
by little-kitchen-tt | 2015-01-23 20:11 |

フワフワさんはけいとやさん

a0302949_08333617.jpg
a0302949_08284310.jpg
銅版画家「樋勝朋巳さん」の描き出す銅版画のにじみとフワフワさんの膝の曲がり具合、編み物作品全部好き。

フワフワさんは けいとが だいすき
そして あみものが とくいです
だから、フワフワさんは けいとやさんで はたらいています。

フワフワさんのいちにちが描かれたこの絵本。
差し出すやさしさと、受け取るやさしさが好いバランス
フワフワさんのようになりたいな。a0302949_08333617.jpg
[PR]
by little-kitchen-tt | 2015-01-23 08:49 |

とっさの「じぶん」

娘たちのバレエコンクールシーズン
予選で自分の曲と違う曲が流れだした。
何百人もいれば、こんなハプニングがあってもおかしくないのだが・・・

娘は結局プログラムの一番最後に持ち越され、舞台そでで順番を待った。
動揺と体調の悪さで、肩を上げながら・・・
先生は、客席から、飛んで行って、様子を見に行ってくださった。

舞台人なら、ハプニングに対処するのが楽しみにならないと!
と喝を入れてくださったが。

こんなことになったら「じぶん」はどうするんだろう。
こういうことが起こったら、どう立ち回るんだろう。

何かの本に書かれていた。
とっさの「じぶん」がじぶんの育てた「じぶん」だよね。


[PR]
by little-kitchen-tt | 2015-01-05 08:26

純米吟醸酒粕

a0302949_11473241.jpg
正月鍋用のとっておき純米吟醸酒粕
これを使っておやつに

三角形は米粉と大吟醸と生姜でサクサク軽い
四角形は全粒粉にアーモンドプードルと少量の酒粕でザクザク食感。間にはピーナッツバターをサンド
スティック型は多めの酒粕とごま塩でカリポキ食感。甘さほんのりおつまみ用。
どれも止まらない旨みは酒粕の効用。

「酒粕胡麻ソルト」の作り方
地粉   100
全粒粉  100
酒粕    50
豆乳    80(酒粕の硬さで量は調整)
キビ糖   30
玄米油   30
塩      3
ベーキングパウダー 3グラム
黒ゴマ   20
液体類を乳化するまでよく混ぜる
粉類に一気に入れてすぐに薄くのばす。
切込みを入れて、165度で10分ほど焼いたら、焼き加減をみて、5分ずつ焼き時間を足す。
酒粕が入ると焦げやすいので、15分くらいで止めて、余熱で仕上げ焼き。


[PR]
by little-kitchen-tt | 2015-01-02 20:13 | おやつ

明けましておめでとうございます。

a0302949_11274757.jpg
私の学生時代に、年上の方からいただいた、長野の民芸品。
当時スプーンもついていて、それが鳥の尾の形でした。
結婚し、引っ越しを繰り返す間にスプーンを紛失。
 
蓋物は、宝箱のようで、開けるときの気持ちが高揚します。

今年1年、皆様にもたくさんの幸せが訪れますように。

[PR]
by little-kitchen-tt | 2015-01-02 11:37 | 器のこと


スウェーデンのペッパーカーカ


by おやつ作家

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30

最新の記事

フルーツケーキ
at 2016-11-23 19:34
るすめし「トマトソース」
at 2016-11-21 10:24
器から入る食生活
at 2016-11-21 09:38
大人に読んでほしいオススメ絵本
at 2016-10-03 21:14
フィグニュートン
at 2016-10-02 05:35

最新のトラックバック

検索

フォロー中のブログ

画像一覧