浸透圧

a0302949_2337556.jpg

浸透圧のおかげで、1日たつと、こんな風になりました。
浸透圧というのは、濃度の異なる2液間で、濃度の低い方が高い方へ移動する力。

だから濃い砂糖液のほうに、梅のエキスが出てきてくれます。
一見、溶けにくそうな氷砂糖ですが、純度の高いショ糖の結晶で、表面積も大きく、溶けやすい。
しかも純度が高く雑味が少ない。
梅や、ほかの果実のシロップづくりには最適です。

シロップづくりで気を遣うのが、発酵。
1日一回はゆすって、液に浸かっていない梅を濡らして冷暗所で保存します。
[PR]
by little-kitchen-tt | 2014-06-20 23:37 | おやつ


スウェーデンのペッパーカーカ


by おやつ作家

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

最新の記事

フルーツケーキ
at 2016-11-23 19:34
るすめし「トマトソース」
at 2016-11-21 10:24
器から入る食生活
at 2016-11-21 09:38
大人に読んでほしいオススメ絵本
at 2016-10-03 21:14
フィグニュートン
at 2016-10-02 05:35

最新のトラックバック

検索

フォロー中のブログ

画像一覧