フルーツケーキ

フルーツ漬けも味がなじんできました。
フレッシュ林檎も加え、酸味をきかせるのが、今年の試み。
a0302949_19394264.jpg
パウンド型一本分に280gのドライフルーツを使用。
a0302949_19411422.jpg

[PR]
# by little-kitchen-tt | 2016-11-23 19:34 | Trackback | Comments(0)

るすめし「トマトソース」


年々11月が過ぎ去るのが
早くなっているように感じます。

飲み会も多くなる季節。
これさえ作り置きしておけば、
ドリアもスパゲティもパンピザも「プロの味」
a0302949_10341915.jpg
a0302949_10353609.jpg
フライパンにたっぷりめのオリーブ油とニンニクねみじん切りニンニクにまわりが薄茶色になるまで炒める。
思ったより時間かかります。
細切りベーコンから油が出てベーコンが縮むくらいまで炒めます。この油がソースの風味になります。
白ワインとトマト缶、赤唐辛子と塩を加えてソースがとろっとするまで弱火で煮込みます。
これのために、年末はトマト缶をしっかり買い占めています。



[PR]
# by little-kitchen-tt | 2016-11-21 10:24 | Trackback | Comments(0)

器から入る食生活

a0302949_09393035.jpg
閉店間際の国立のキイロイトリ器店にお邪魔しました。
高知の無農薬ハーブの苗が爽やかな匂い。
杉本寿樹さんの土鍋と下本一歩さんの竹のカトラリーがずらり。

ハーブの苗と共に、オーブンにも入れらるスープ皿をみつけました。


[PR]
# by little-kitchen-tt | 2016-11-21 09:38 | Trackback | Comments(0)

大人に読んでほしいオススメ絵本

a0302949_21143544.jpeg
「秋の夜長にしみじみする」というテーマで本を探して見つけた絵本。

今日、あなたは空を見上げましたか。
空は遠かったですか、近かったですか。

から始まる質問。
私は身近にあるものをたくさん見落としてるんだなぁ。




[PR]
# by little-kitchen-tt | 2016-10-03 21:14 | Trackback | Comments(0)

フィグニュートン

a0302949_05353987.jpeg

[PR]
# by little-kitchen-tt | 2016-10-02 05:35 | Trackback | Comments(0)

遊ぶ

遊ぶ

無駄を省くんじゃなくて、無駄を遊ぶ。
効率よく手を抜くんじゃなくて、ひと手間かける。

いいなぁ。
大人や。

[PR]
# by little-kitchen-tt | 2016-09-28 20:17 | Trackback | Comments(0)

毎年

a0302949_10124316.jpeg
毎年、群馬の林檎をいただく。
毎年いただくと、
今年は小粒だけど美味しいね、
なんて会話ができるのが楽しみ。

[PR]
# by little-kitchen-tt | 2016-09-25 10:12 | Trackback | Comments(0)

クラウドブレッド

グルテンフリーのパン

本当にふぁっふぁっ消えてしまうパンです。
a0302949_15252528.jpeg
a0302949_15254385.jpeg

[PR]
# by little-kitchen-tt | 2016-09-20 15:22 | Trackback | Comments(0)

よい料理本

a0302949_06204866.jpg
図書館で借りたけれど買うことにする。

ものがたりのあるレシピ。

[PR]
# by little-kitchen-tt | 2016-09-19 06:19 | Trackback | Comments(0)

坂田阿希子ちゃん

年齢はわからないけど、彼女の料理はビジュアルも味も作り方も組み合わせも季節感も、どれも楽しげ、
ご本人のエプロン姿もとてもチャーミング。

だから、あえて「阿希子ちゃん」
a0302949_07221554.jpeg
a0302949_07225954.jpg
かぼちゃプリンを参考に、少し配合を変えて作りました。

[PR]
# by little-kitchen-tt | 2016-09-15 07:15 | Trackback | Comments(0)

指輪


箱にしまうと使わなくなるので、
a0302949_09250933.jpg
古本にはさんで飾りました。

[PR]
# by little-kitchen-tt | 2016-09-14 09:23 | Trackback | Comments(0)

食パン型で焼くニンジンケーキ

a0302949_18344799.jpeg



[PR]
# by little-kitchen-tt | 2016-07-10 01:28 | Trackback | Comments(0)

夏のおやつセット

a0302949_18205111.jpeg
ダッカmix塩
椰子の花蜜糖グラノーラ
気まぐれザクザククッキー(はと麦入)


[PR]
# by little-kitchen-tt | 2016-07-08 18:20 | Trackback | Comments(0)

1975年初版 「女たちよ!」伊丹十三著

a0302949_01381249.jpeg

水の味
カルピスとコカコーラ
二日酔いについて
ベスト・ドレッシング

どれも、これも、
師匠!さすが!
ブラボー!と心の中でさけびながら読みました。
料理本のコーナーに置きたい本。

ついでに。
「配偶者を求めております」
1.ごく贅沢に育てられたひと
1.ただし貧乏を恐れないひと
1.気品、匂うが如くであるひと
など、23項目にわたる十三氏の好みの女性像が書かれている264項は
もう少し成長した娘達に読ませたい。

[PR]
# by little-kitchen-tt | 2016-06-15 01:40 | Trackback | Comments(0)

ココ椰子糖アイス


a0302949_21271401.jpeg
牛乳 400
生クリーム 100
スキムミルク 30
ココ椰子糖 60
塩 少々

クッキー
薄力粉 160
きび糖 60
ベーキングパウダー 1
シナモン 少々

卵 25
太白ゴマ油 50
キャラメルソース 30



[PR]
# by little-kitchen-tt | 2016-06-04 21:26 | Trackback | Comments(0)

炭酸水のためのクッキー

ココ椰子クッキー
a0302949_16583151.jpeg

分厚くして、上にパラっと塩を振って焼く。

全粒粉 120
米粉 40
アーモンドパウダー 40
塩 2
ベーキングパウダー 3
ココナッツフレーク 25

豆乳 35
ココ椰子糖シロップ 60(メープルシロップでも可)

ココナッツ油 25

粉類をふるって、溶かしたココナッツ油を入れ、擦り混ぜる。

豆乳とシロップをよく混ぜ、加える。
ココナッツフレークも加える。

9ミリの厚さに伸ばして、塩をパラっと振り、
150度で25分焼く。

[PR]
# by little-kitchen-tt | 2016-06-03 17:10 | Trackback | Comments(0)

大吟醸ケーキ

a0302949_21382459.jpeg
試作のポイントは
いかにシロップよい具合に吸ってくれる生地にするか。
という点。

四種類の生地の混ぜ方を試してみて
泡立てバター+メレンゲ
でつくる生地に決まり。

材料
卵2個
蜂蜜 20g
塩 少々
グラニュー糖 75g
アーモンドパウダー 40g
バター 140g
大吟醸酒 大1
薄力粉 80ぐ

シロップ
お湯 40g
グラニュー糖 20g
大吟醸酒 70g




[PR]
# by little-kitchen-tt | 2016-05-24 22:59 | Trackback | Comments(0)

にんじんのマリネサラダ

昨日は初夏の陽気になりました。
サラダや生野菜が食べたくなる季節

「にんじんのマリネサラダ」

ドレッシングはにんじんからジュースを出す手助けする役割です。

ぎゅーっと絞って捨てたりしないで。

ドレッシングは小学生の家庭科の最初の授業で習う「ヴィネグレット」。
とにかくトロトロになるまで混ぜます。

にんじん 2本
ヴィネグレット
菜種油 60ml
酢 15ml
塩 2g

冷蔵庫で一週間は持ちます。
好みで、食べる時に塩や酢、クミンなど加減します。
a0302949_06533551.jpeg

[PR]
# by little-kitchen-tt | 2016-05-02 06:52 | Trackback | Comments(0)

高野豆腐のオランダ煮

a0302949_23044011.jpeg
サパサパして飲み込みにくい高野豆腐も
オランダ煮という調理方法なら
トゥるんと口当たりよく、こくがあり、美味しい。
給料日前のお助けメニューにもなる、ボリュームおかず。

オランダ煮とは食材に小麦粉をまぶし、揚げたあとに、
出汁と味醂と醤油の煮汁に入れて、煮含めたもの。


[PR]
# by little-kitchen-tt | 2016-04-19 23:13 | Trackback | Comments(0)

形を変える

a0302949_07400697.jpeg
a0302949_06451790.jpeg
酒粕のゴマ味噌スコーン。
5個分のスコーンの材料を30個分にする。
2センチ✖︎2センチにきっちり形を整えて。
きっちり形でないとダメです。角がきっちりしているとガリガリ度と見た目がアップするからです。
焼き上がったら、オーブンにいれたまま冷まします。
一個で満足できます。
けれど止まらない!

材料 180度で10分
全粒粉180
ココ椰子糖25
ベーキングパウダー5
菜種油50グラム
牛乳50
味噌10
酒粕15
ゴマ大1

[PR]
# by little-kitchen-tt | 2016-04-19 06:44 | Trackback | Comments(0)

デーツのトリュフ

a0302949_03411382.jpeg
朝食に、おやつに、夜食に、プレゼントにぴったり。
砂漠の隊商達の保存食だったデーツのおやつ。

a0302949_03360976.jpeg
材料
オーツ麦 小1
生アーモンド 30
ドライデーツ 100
洋酒漬けドライフルーツ 大1
ココナッツオイル 小1
ローココアパウダー 大2

材料をフードプロセッサーでまぜて、巻きすで棒状にする。


[PR]
# by little-kitchen-tt | 2016-04-15 03:32 | Trackback | Comments(0)

今日の晩御飯は?

この毎日同じ問いかけに応えてくれる素敵な料理本。
a0302949_22350969.jpeg
ドーンとした主菜がない、
おあげさんやら、じゃこ、酢の物、青菜、
題名のつけられない料理がちょこちょこ並ぶ晩御飯。
「名もないおかずの手帖」
お弁当作り一年生にもぴったりの料理本です。
この本の中で、1番腑に落ちて、感激した料理が
「しいたけのバター焼き」
本に載せるほどでもない名もないおかずの極意
"バター炒めはバターで炒めないこと!"



[PR]
# by little-kitchen-tt | 2016-04-11 22:46 | Trackback | Comments(0)

民芸

次回は波模様や、細かな市松模様などにも挑戦。

陶芸の練り込み技法は偶然の模様ではなく、計算し、考えて模様をつくる緻密な作業です。
a0302949_15195947.jpeg



[PR]
# by little-kitchen-tt | 2016-04-02 15:06 | Trackback | Comments(0)

自家製パンチェッタ(イタリアの発酵食品)

「待つ」
a0302949_16510782.jpeg
ガッツリ系のお年頃3人。
ベーグルにはさむベーコン、市販品では足りません。

パンチェッタとは塩漬けした豚肉を干して熟成させた
イタリアの発酵食品。
食品用の脱水シートを使えば、保存料なしで手作りできます。
2.3週間、冷蔵庫に入れて「待つ」だけ。

①豚バラ肉 500gに塩をまぶし、ポリ袋に入れて一晩冷蔵庫におく。
②肉から出た水分をよく拭いて、手で細かくしたローリエとローズマリー、黒胡椒をまぶす。
③脱水シートに包む。
④4〜5日おきに脱水シートを取り替えながら、水分が抜けて、赤身に透明感が出て、良い香りがしてきたら出来上がり。

パスタやサラダや、スープのだしにも使えます。
もっぱら、ベーグルと目玉焼きとベーコンの組み合わせで食べきってしまいますが、



[PR]
# by little-kitchen-tt | 2016-03-28 16:50 | Trackback | Comments(0)

イチゴジャムの楽しみ

a0302949_21252977.jpg
a0302949_21254823.jpg
苺ジャムには完熟小粒の地元の苺を用意します。
丸ごとつぶつぶ、少し透明になった苺が存在感を放ちます。
苺にグラニュー糖をまぶして、半日置き、
強火でひと煮立ちさせます。
レモン汁を少し加える代わりに、バルサミコ酢を入れたり、白ワインを入れたり、ちょっとアレンジして、ちょこちょこ作ります。

[PR]
# by little-kitchen-tt | 2016-03-17 21:24 | Trackback | Comments(0)

読み直す

a0302949_09393088.jpg
手の込んだものはいけません。
ただ旬のものをと申します。
それが一番うまいのでございます。

よくご馳走といいますやろ。
馳走とは調理のために台所を気ぜわしく動き回るもんではなく、よいもんを求めて、あちこちを馳せ走ることをいいます。何も、高いもんでなくてもええ、大根一本、いわし一尾でも、ええもんはご馳走です。
それを美味しく食べてもらおうと誠意を込めて調理しますのや。



[PR]
# by little-kitchen-tt | 2016-03-13 09:45 | Trackback | Comments(0)

檸檬マフィン

卒業まであと10日
これから、どんどん「最後」のコトバを
耳にすることが増えるだろう。
卒業がゆっくりせまってきている。

先日作った甘酸っぱい檸檬カードを混ぜ込んだマフィン
この時期ぴったりのマフィン。
a0302949_08094305.jpg

[PR]
# by little-kitchen-tt | 2016-03-04 08:04 | Trackback | Comments(0)

レモンカード

イギリスの伝統「レモンカード」

4つの材料で作れます。
a0302949_10203911.jpg
a0302949_10210755.jpg
うちのご近所さんからいただいたレモン。
材料 2瓶分(390g)
卵 2個
ビート糖 120
レモンの皮 3個分
レモン汁 120
無塩バター 80
すりおろしたレモンの皮の中に卵をほぐし入れて、
ビート糖、レモン汁を入れ、軽くまぜる。
なじんだら、角切りしたバターを投入。
鍋に湯を張り、湯煎にかけ、20分ほどゆっくり弱火で火を入れる。
最後、レモンの皮、卵のからざを漉して、清潔な瓶に入れます。
1ヶ月冷蔵保存できます。

トーストやワッフルに、つけて食べます。

[PR]
# by little-kitchen-tt | 2016-03-01 10:18 | Trackback | Comments(0)

ブルーチーズクッキー

a0302949_16302279.jpg
サレとシュクレの組み合わせ。
近頃、スポットライトを浴びてます。

あまじょっぱい、だけではない、
大人の焼き菓子です。

[PR]
# by little-kitchen-tt | 2016-02-28 16:29 | Trackback | Comments(0)

檸檬ケーキ

a0302949_20113858.jpg
東京都立高校の入試が終わりました。
卒業の季節。
檸檬が旬を迎えます。

檸檬ケーキを作ると、いつも「きゅん」とします。
娘もそんな年頃の真っ只中になりました。


[PR]
# by little-kitchen-tt | 2016-02-25 20:10 | Trackback | Comments(0)


スウェーデンのペッパーカーカ


by おやつ作家

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新の記事

フルーツケーキ
at 2016-11-23 19:34
るすめし「トマトソース」
at 2016-11-21 10:24
器から入る食生活
at 2016-11-21 09:38
大人に読んでほしいオススメ絵本
at 2016-10-03 21:14
フィグニュートン
at 2016-10-02 05:35

最新のコメント

最新のトラックバック

検索

フォロー中のブログ

画像一覧